竜田山

3年ぶりに自分のブログにアクセス
・・・生きてたんだ・・・
<< 不思議な話は楽しい。 | TOP | 黄金週間の衝撃 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
こういう本に弱い
レトロなつかしダイアリー
レトロなつかしダイアリー
佐々木 ルリ子
似たような本持っているじゃないか!と言われたし、
そう思いますけど
見ると買っちゃうんですよね。大好きなジャンルだし。
この本はペコちゃんや梅仁丹といったレトロなものや
ドイツのおもちゃやチェコのマッチラベルといったレトロチックなもの
(本書の中ではレトロかわいいという表現がされています。)を
あいうえお順に写真つきで紹介した本で、
表紙といい内容といい、とことんレトロチックにこだわっているんですよ。
いやーレトロっていいですよね。
実はさりげなくキャラメルの作り方とか
江ノ島の旅行記とかもありますけど
それすらなぜかレトロに感じさせるほど違和感が無いです。
かわいいもの満載で
見るたびに幸せな気持ちになります。
トラックバック
http://blog.so-net.ne.jp/chinesegarden/2006-04-29/trackback
http://blogs.yahoo.co.jp/oyamateruteru/trackback/1335442/31128201
http://blogs.yahoo.co.jp/asakirawith/trackback/294411/29186404
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/dba26b9c2d6be38b2dde6efee6c247dd/34
http://www.excite.co.jp/book/tb/book/product/ASIN_4309268617
23:29 | 本の感想 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:29 | - | - | -
コメント
TBありがとうございます。
この本、とっても懐かしくて、見ていると
子供の頃をすごーく思い出す、いい本ですね。
全部私物というのにもオドロキです!
2006/05/02 12:13 AM by kino
こんにちはコメントありがとうございます。
レトロなものってどうしてこう味があるんでしょうね。
作者のほかのコレクションも見てみたくなりました。
2006/05/02 4:05 PM by 山芙蓉
トラバありがとうございます。
ごあいさつがだいぶ遅くなって本当にごめんなさい。。。
最近、この著者の新しい本も出ましたね。
買ってはいませんが、『まんじゅう手帖』のほうもなかなかかわいい本でした。
2006/05/24 11:13 PM by soi
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://enokitake.jugem.jp/trackback/72
トラックバック

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--